CMやネットの情報だけで、保険を選ばないほうが良い「5つの理由」

CMやネットの情報だけで、保険を選ばないほうが良い「5つの理由」

CMやインターネットの情報だけで、保険を選ばないでください。
保険を選ぶには、保険商品の知識以外にも、必要保障額の計算方法や、社会保障に関する知識など、さまざまな知識が必要です。各社の保険をランキング形式で紹介しているサイトや本の情報をうのみにして、自分で保険に加入するのは危険。いざ保険が必要になったときに「保険金が受け取れなかった」「ムダな保険に入っていた」なんて後悔することになるかもしれません。
今回は、専門家に相談したほうが良い理由、5つをご紹介します。

CMやインターネットの情報だけで、保険を選ばないでください。
保険を選ぶには、保険商品の知識以外にも、必要保障額の計算方法や、社会保障に関する知識など、さまざまな知識が必要です。各社の保険をランキング形式で紹介しているサイトや本の情報をうのみにして、自分で保険に加入するのは危険。いざ保険が必要になったときに「保険金が受け取れなかった」「ムダな保険に入っていた」なんて後悔することになるかもしれません。
今回は、専門家に相談したほうが良い理由、5つをご紹介します。

専門家に相談したほうが良い5つの理由

1.保険会社の数が多すぎる! 40社以上から選ぶのは至難の業

日本に保険会社がいくつあるかご存じですか?金融庁が2015年5月に発表した資料によると全42社。CMで有名な会社から、良い保険商品を持っているにもかかわらず一般的には知名度が低い会社まで、多くの保険会社が存在しています。各社がそれぞれ、生命保険、医療保険、がん保険などの商品を複数販売しているのですから、素人がすべての日本の保険を調べ上げるのは、ほぼ不可能といいきれるでしょう。

2.各社、得意な保険が違う

topic_illust22_2

保険会社には、それぞれ「得意な保険」があるのをご存じですか?生命保険が得意な会社、医療保険が得意な会社など、各社、特徴があるのです。つまり、保険に加入するときは、各社の得意な保険を「イイトコドリ」することが鉄則!専門家はもちろん、各社の得意な保険を知っています。豊富な知識と経験で、最適な組み合わせを提案してくれます。

3.約款をすべて読む、時間がもったいない

保険に加入する際、必ず渡される約款。保険の種類、内容、保障条件など契約内容で大切なことはすべてここに書かれています。保険商品を理解するには、約款を読むことが大切。しかし、この約款、読む気にならないくらいページ数が多いんです。実際、すべてのページをもれなく読んだことがある人はまれでしょう。
専門家に頼めば、約款のなかから、本当に大切な部分だけをピックアップして説明してくれるので、時間をかけずに保険を理解できます。

4.専門家しか、知らない情報がある

実は、「保険金が支払われた実績」など、専門家しか知ることができない非公開情報があるんです。専門家は、保険の保障内容とこれらの情報を考慮して、「本当に良い保険か?」「お客さまのニーズにマッチしている保険か?」を判断しています。
CMやパンフレット、インターネットの情報だけでは、保険の本当の良さは判断できないのです。

5.家庭ごとに、必要な保障が違う!

専門家に相談したほうが良い理由のなかで、もっとも重要なポイントがこれ!
保険は、 家族構成、年収、ライフプランで、必要な保障額がまったく異なるため、ランキングなどで人気のある保険が、自分にとって良い保険とは限らないのです。

たとえば、

topic_illust22_4topic_illust22_5

Bさん家のほうが、子どもが多い分、必要な保障額も高くなるのが一般的です。また、Bさん家は、子どもを私立学校にいれる予定があるため、Aさん家よりも合計2000万円程度(※)、教育費を余分に備える必要がでてきます。
また、収入にも差があるため、支払える保険料も異なるでしょう。

専門家は、年収や家族構成、ライフプランを丁寧にヒアリングし、「いつまでにいくら必要か」、必要保障額を具体的に計算してくれます。それをもとに、家計にムリなく、保障にムダがない保険を紹介してくれるのです。

アフターフォローが充実しているのも魅力のひとつ!

専門家に相談するメリットに、アフターフォローがあります。
保険は加入するとき以上に、万が一のとき、保険金や給付金を受け取ることが大切です。専門家は、保険金をきちんと受け取れるように、書類の書き方や、担当医師からもらう診断内容が記載された書類の書き方など、ひとつひとつ丁寧にアドバイスしてくれます。実際、自分ひとりで保険金を申請したが、書類不備などの理由で、保険金を受け取れなかったというケースは多々あります。加入時も、申請時も、損をしないように、専門家の力を借りることをおすすめします。

専門家への相談は無料です。気軽に相談してみてください。 「保険の基礎をゼロから教えてもらう」でもいいですし、ご自身で保険について調べたあと、「本当にこの保険で良いのか?を専門家に確認する」でもいいと思います。専門家は保険の知識も、社会保障や税金に関する知識も豊富。きっと暮らしに役立つ情報を聞くことができると思います。
かつのあやこ

家計の時間ライター

千葉県出身。焼肉が大好きな自他ともに認める肉食女子。 自由気ままに30歳まで過ごすも結婚を機に、お金のこと・保険のことを真剣に考えだしたアラフォー・ライター。読者の皆さんと同じ目線で、保険やお金についての素朴な疑問を“ファイナンシャル・プランナー”にインタビュー中!

関連キーワード

ほけんの時間の無料家計相談
PAGE TOP ↑